PHILOSOPHY

企業理念philosophy

Purpose

当社の社会における存在意義を示します。

ITを通じて人々を幸せにする

私たちが提供しているのは、IT技術のみではない「人」を介したIT技術。
だから、人のあり方と心を大切にしたい。

Value

パーパスを追求・実現するために、組織に浸透させる価値観。
行動や意思決定の方向性を明確にする基準となります。

信頼

大切にしているのは、人と人とのつながり

お客さまとの絆、社員同士の絆、社会との絆には欠かせない、信頼を築き結びつきを大切にします。この会社に頼めば大丈夫という安心と信頼を提供してまいります。

向上

ヒューマンスキルと共に技術を上げていく

人としての基本があった上で、お客さまを満足させるための技術を磨き、存在価値を上げていく。そのようなスキル向上ができる社内の環境づくりにも取り組んでいます。

経験

お客さまの声を聞きながら要望実現に取り組む

説得力のある提案と技術提供は、経験・場数を踏んで裏付けがあってこそ。
お客さまの要望に対して、限られたコストの中で利益を出しながらどう実現させるか、真摯に向き合います。

行動指針

社員一人ひとりが、何を心がけどのように行動していくか、規範となる行動指針を示します。

  1. 人としての基本、きちんと挨拶ができる人でいる
  2. プロフェッショナルとして、確かな技術と裏付けを元に戦略を立てお客さまへ価値を提供する
  3. お客さまの要望、現場の声、世の中の動きを常にキャッチして迅速かつ真摯に対応する
  4. 仕事・家庭・健康、3本柱における個人目標をバランス良く追求する
  5. 経営者目線・ビジョンを持って仕事を捉える

代表者挨拶message

私たちのIT業界は、世の中で叫ばれているDX、イノベーションをより一層求められており、変革期の真っ只中にいます。IT技術は、技術の移り変わりが年々スピードを増す中で、常に時代の潮目があり、その潮流を察知する力は欠かせません。いつの時代も急速な変貌に対応しながら、当社は仕事に取り組んできました。

私たちは、お客さまに対して「仕事の効率」を提供しています。
ITでないと乗り越えられない、ITがあるから解決できる技術は、お客さまにとってはコスト・労力の削減を提供し、時間の余白・便利さ・効率を生み出します。これからの時代も、長年の経験と時代のトレンドに合った技術で、お客さまの期待を超えた「仕事の効率」を提供し続け、単に技術を提供するだけではない技術集団でありたいと考えています。

今後は、グローバルな環境にも生き抜けるようなスキルや環境も見据えて技術研鑽に励み、引き続き時代に対応できる進化を続けていきたい。
私たち日本エクサシステムは、社員自身とその家族がまず幸せかつ健康でありながら技術を進化し続け、ITを通じて人々を幸せにすることを目指し、お客さまと社会に貢献してまいります。

会社紹介ムービーmovie

PageTop